モチョモチョと短文をかくところ。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
アムステルダム
ベルギーを出る前に、もう1度ワッフルが食べたかったワッフル中毒の私は、ブリュッセル南駅のハーゲンダッツのカフェで、腹痛を起こした同行者を尻目に、リェージュワッフルをムシャムシャ食べた。なんだかちょっぴり甘すぎかも。
 
 その後、アムステルダム行きの国際列車に乗車。3000円くらいで別の国に行けるなんて変な感じだ。しかも3時間で到着なんて。
 私の地元から札幌まででさえ、安く上げても3600円かかるのに。(往復)
 列車はアントワープ、ローゼンダール、ドルドレヒト、ロッテルダムなどを通過し、無事アムステルダムに到着。
 
 到着した我々を迎えてくれたのは、ものすごい大雨と雷だった。雨と同行者の腹痛により、宿まではタクシーを利用することにした。
 そのタクシーが問題である。悪徳タクシーがいるとは聞いていたが、乗ってみなきゃ悪徳か善良かはわからないじゃないか!
 その、芝生のような頭の運転手のタクシーに乗った我々は、メーターの上がり方が異常なことに気づく。宿までどれくらいかかるかを尋ねると、なんだかよくわからないことを言って、答えない。終いには、適当なところで「目的地はあっちだよ」と行って、降ろされる。道行く人に尋ねると、宿まではそんなに近くはない様子。ヤラレタ!!

 水を買いに行ったお店で、母が要求していた岩塩を購入。エヴィアンと塩1キロで大体200円。安い・・・(その塩は、あとでよく見ると岩塩ではなく、海でとれたものと判明。重かったのに・・・)
21:33 2004どいつのたび comments(0)
スポンサーサイト
21:33 - -
comment

message :



管理者ページ