モチョモチョと短文をかくところ。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
アヤックス

本日はロッテルダムでフェイエの練習を見る予定だったが、私の持ち金が心細くなってきたので交通費を節約し、アヤックスのホーム、ArenAを訪ねることにした。

 ドルトムントのヴェストファーレンシュタディオンには人っ子一人いなかったが、今回は大丈夫。人がいる。練習場のフェンスにはたくさんの人が張り付いている。我々も張り付いてアヤックスの練習を見てきた。
 もともとアヤックスでなくフェイエを見るつもりだったため、まったく無勉強で来てしまったので、誰が誰だかまったくわからない。誰が所属していたのかも思い出せない。たしかEUROで目をつけた選手がアヤックスにいた気がするのだが、誰だったかも思い出せない(後で調べたらチェコのグリゲラだった)。練習を見たのは初めてだったので、「おお、こういう練習をしているのか〜」と、勉強になった。パスの練習の早さには驚いた。さすがプロ!(意味不明)
 練習を見るのを切り上げて、アヤックス博物館とショップを見学。ユニホームでも買ってしまいたいほどのテンションだったが、財布の中身がそのテンションになかったため、ボールペン1本で我慢した。マフラーやらバスローブやら、色々あって面白かった。
 で、練習場に戻ってみると、ある場所に人がたかっている。出待ちしてサインをねだる人たちだ。滅多にない、間近でみることの出来るチャンスだから、少し離れて観察することにした。
 おお、選手が続々出てきた!!最初は「私、遠くから見つめてるだけで十分なの」とか思ってたのに、気が付いたら近づいて写真を撮ってしまった。とてもみなさんファンサービスが良くて、バンバン一緒に写真に写っていた。私も恥ずかしがってないで一緒に写真撮ればよかった・・・でも、このとき私のデジカメは電池切れで瀕死だった・・・


 お昼からは個人行動、運河を堪能したりした。運河と言えば小樽にもあるが、やっぱり規模が違う。整備のレベルも違う。でも、アムスの運河は下手に川べりを歩くと、柵がないので酔っ払ってたりすると落ちる可能性が大きい。危険危険。
 今度はチューリップの時期に訪れたい。

21:39 2004どいつのたび comments(0)
スポンサーサイト
21:39 - -
comment

message :



管理者ページ