モチョモチョと短文をかくところ。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
まとめ
こんにちは。
ここまでこんな日記にお付き合いいただきありがとうございました。
ここからは、行ってみた雑感をポツポツと。

 まず。ほんとに英語は大事な言語ですね。西欧なら英語が分かれば旅行は心配ないですね。逆にわからないと辛いですね・・・成田に戻ってきたときは、本気で駅前留学する勢いでした(勢いと時間は反比例します)。

 わがままなことを言うと、1週間以上の旅は大人数か一人に限りますね。どんなに仲が良くても、さすがに10日も顔付き合わせてると・・・特に私はダメでした。ケンカこそしなかったけど、本音がポロポロと・・・
 去年のロシア留学では、大体40日間、同じ10人くらいと顔つき合わせてましたが、そのときはハナッから自分の思い通りにならないことがわかっていたから、流れに身を任せ、誰とも問題を起こさないイイ子でいましたが、個人旅行になると自分の主張も頭をもたげてくるので。
 
 私が旅行中に、ロシアで飛行機2機を同時爆破するテロがあったようで(我々はスキポール空港へ行くとき出会った女性から初めて聞いた)、うちの両親もたいそう心配しておったようです。イラク関連ではなくチェチェン問題から来るテロだったので、西欧にいた我々には全く問題なかったのですが、成田では結構セキュリティが厳しくなっていてビックリしました。
 帰ってきたら、北オセチアの学校占拠事件だし。去年私が行ったロシア留学ツアーは今年も行われているので、無事でいるかどうか心配なのですが・・・(1人、別便でロシアに1年間留学に行っていたヤツは最近無事に帰ってきたようですが)。
 一緒に留学行ってた友達と、「来年またロシア行きたいね〜!」と言っているのですが、この分だと無理かも。親の許可も下りないだろうし、何より怖くて行けません・・・ていうか、これには「お互い就職が決まったら」という暗黙の条件があるので、どっちにしろ行く可能性は低いと言うか・・・(--;)

 10日ほど日本にいなかっただけで、いろんな意味で浦島太郎状態でした。帰りのKLMで配布していた日経新聞で松井のルマン移籍に驚きましたが、いない間にヨーロッパの移籍市場はどうなったのでしょうか・・・まさか甲子園で駒大苫小牧が優勝したとは(テロより何より、これが一番驚いた)。
オリンピックはどうなったのか・・・などなど。

 ということで、無事に帰ってきました。次はどこに行きましょう・・・ミュンヘンとチェコ・オーストリアあたりを狙っています。が、今一番大事なのは、来年の秋には遊び放題の状態になっていることですね。国内旅行もしばらく我慢です!

21:45 2004どいつのたび comments(0)
スポンサーサイト
21:45 - -
comment

message :